思ってることが向こうからやってくる不思議な3つ体験

みなさんはこのような体不思議な体験をしたことはありますか?

思っていたら、思っていることが直後にやってくること。まだ見ぬ先の話しなのにもかかわらず直感的に解かってしまう。予想できてしまう。イメージの中で体験してしまう、まさに不思議な体験!これからお話しする3つの不思議な体験は未来に起こる出来事のはずでしたが、まさか、まさかおこってしまうとは。

一つ目は「やってきたみかん」

寒暖の差がある秋から冬に移り変わるこの季節は、知らずに疲れが蓄積されやすくなるようで、ときどきビタミンを取りたくなる。辛いものたべたい!酸っぱいもの食べたい!甘いもの食べたい!そう感じたときは、カラダが欲しているときのサインとはよく言いますね。このような感じでみかんを食べたくなって、みかんを食べたい!!と思っていたら、その日のうちに知人からみかんのおすそ分けでびっくり!思っていたことがやってきた不思議な体験でした。

二つ目は「やってきた勉強本」

今在るものがもっと便利に、もっと使い勝手よくならないかと思う瞬間がみなさんにもありますか?現状でも機能性はよく、見た目からわかるデザインもいい、初心者でも使える内容でこれなら大丈夫。・・・でも、ここをもっとこんな風にできれば、今よりももっと使い勝手がよくなるんじゃないかと考えるときがありました。そんなとき、知人が突然訪ね「久しぶりにお茶しよう」と伝えてきたのです。私も行き詰っていたので気分転換にお茶をしにいったのですが、知人が最近夢中になっている本があると紹介され、その本について楽しそうに話しているものだったのでその本を借りたのです。すると、どうでしょうか。使い勝手がよくなるアイディアとなる材料が書かれていたのです。お陰で、すぐさまクリアにすることができ、知人には感謝しております。

三つめは「直感が働く予約のご連絡」

目覚めたときにふっと湧き上がる直感。人の映像が浮かび上がる。背丈はこうで、体型はこうで、こんな服装をしている。年齢はこのくらいで、こんな悩みを抱えている。なんだこれは?なにかある。なんだろう?これから何かが起きる?いや、もうすぐ何かが起きる。仕事?予約?新規の連絡かも。そう感じてメールチェックをしてみると、ご新規さまからご連絡。そしてお会いする当日。もしかすると、でも、まさか・・・。そう思いながら待ち合わせ場所へ出向いてみると、あのとき見た映像の人とそっくり!非常に不思議な体験でした。

みなさまはありますか。未来のことがイメージできてしまう体験。お仕事をされている旦那様であれば、今夜はカレーライスかも!と思って帰宅してみると、カレーライスだった!ってことも。この人と結婚するんだろうな。と思っていたら、結婚したってことも。先のことが見える不思議な体験は、決して特別な事ではなく、誰にでもある体験なのかもしれません。

 

子供の貧血